TOP - C言語 - break

breakはループ処理のブロック内において、break出現以降の処理を飛ばしてループ処理を終了します。

(例)
#include <stdio.h>

int main ()
{
    int i = 0;
    while (i < 5)
    {
        printf("i = %d\n", i);
        break;                          // ここでループ処理を終了
        printf("ここは表示されない\n");
    }

    return 0;
}

実行結果
i = 0


Copyright(C) 2006-2012 CLAYPOT. All Rights Reserved.