TOP - C言語 - 列挙定数

列挙定数は次のように記述して使用する事ができます。
値が指定されていない場合は、最後に指定された値から1ずつ大きくした値となります。

enum 名前1 { 名前2 = 値1 , ... }

名前1 : 列挙する定数リストの名前
名前2 : 列挙される定数の名前
値1   : 列挙される定数の整数値
        値1が省略された場合は、1つずつ大きくした整数値が割り当てられる

(例)
#include <stdio.h>

enum char_num {CHAR_1, CHAR_2, CHAR_3};
enum weeks {SUN, MON, TUE, WED, THU, FRI, SAT};

int main ()
{
    enum char_num cn;
    enum weeks wk;
    char s[] = "ABC";
    char *wname[] = {"日", "月", "火", "水", "木", "金", "土"};
    
    cn = CHAR_2;
    wk = MON;

    printf("2文字目 : %c\n", s[cn]);
    printf("%s曜日の次の日は%s曜日\n", wname[MON], wname[MON+1]);

    return 0;
}

実行結果
2文字目 : B
月曜日の次の日は火曜日


Copyright(C) 2006-2012 CLAYPOT. All Rights Reserved.