TOP - C言語 - 外部変数

全ての関数の外側で定義された変数は外部変数となり、関数の中から使用可能となります。

(例)
#include <stdio.h>

int g = 10;          // 外部変数として定義

void test1(void)
{
    g = g + 1;
}

void test2(void)
{    
    g = g + 2;
}

void test3(void)
{
    int g = 1;       // 関数内で同じ名前で宣言

    printf("test3()内のローカルg = %d\n", g);
}

int main ()
{
    printf("main() : g = %d\n", g);
    test1();
    printf("test1()実行後 : g = %d\n", g);
    test2();
    printf("test2()実行後 : g = %d\n", g);
    test3();
    printf("test3()実行後 : g = %d\n", g);

    return 0;
}

実行結果
main() : g = 10
test1()実行後 : g = 11
test2()実行後 : g = 13
test3()内のローカルg = 1
test3()実行後 : g = 13


Copyright(C) 2006-2012 CLAYPOT. All Rights Reserved.