TOP - C言語 - ポインタ

ポインタは変数や配列要素のアドレスを格納します。
単項演算子*を使用して、アドレスの示すオブジェクトにアクセスできます。
ポインタの宣言は次のようになります。

型名名前1;

型名  : ポインタの指すオブジェクトの型
名前1 : ポインタの名前

(例)
#include <stdio.h>

int main ()
{
    int *p1;                        // int型のポインタを宣言
    double *p2;                     // double型のポインタを宣言
    
    int i = 1;
    double d = 2.0;
    
    p1 = &i;                        // 変数iのアドレスをp1に代入
    p2 = &d;                        // 変数dのアドレスをp2に代入
    printf("*p1 : %d\n", *p1);      // ポインタp1の指す変数(i)の内容を表示
    printf("*p2 : %3.1f\n", *p2);   // ポインタp2の指す変数(d)の内容を表示

    return 0;
}

実行結果
*p1 : 1
*p2 : 2.0


Copyright(C) 2006-2012 CLAYPOT. All Rights Reserved.