TOP - JavaScript - プロパティ

プロパティの作成方法は次の通りです。

名前1.名前2 = 値1;
名前1    : 操作対象となるオブジェクトの名前
名前2    : 作成するプロパティ名
値1, ... : 代入する値


プロパティの削除方法は次の通りです。

delete 名前1.名前2;
名前1    : 操作対象となるオブジェクトの名前
名前2    : 作成するプロパティ名

(例)
<SCRIPT type="text/javascript">
<!--
    function btnclick()
    {
        var s = "";

        var x;
        var obj = new Object();                      // 空のオブジェクトを作成
        obj.test1 = "test1";                         // test1プロパティを作成
        obj.test2 = "test2";                         // test3プロパティを作成
        obj.test3 = "test3";                         // test3プロパティを作成

        for (x in obj)
        {
            s += "削除前 : " + x + " : " + obj[x] + "\n";
        }

        delete obj.test2;                            // test2プロパティを削除

        for (x in obj)
        {
            s += "削除後 : " + x + " : " + obj[x] + "\n";
        }

        alert(s);
    }
//-->
</SCRIPT>


Copyright(C) 2006-2011 CLAYPOT. All Rights Reserved.