TOP - JavaScript - 正規表現 - 文字クラス

[ ]内に入れた文字は全てが選択肢と同様に作用し、その内どれか一つにマッチします。

(例)
<SCRIPT type="text/javascript">
<!--
    function btnclick()
    {
        var s = "";

        var s_regex = "test1test2:;{}";                       // パターンマッチ対象文字列

        var a_reg = s_regex.match(/[et]+/);                   // "e"と"t" 1文字以上にマッチ

        s += "/[et]+/ にマッチした文字列 : " + a_reg[0] + "\n";

        var a_reg = s_regex.match(/[est]+/);                  // "e"、"s"、"t" 1文字以上にマッチ

        s += "/[est]+/ にマッチした文字列 : " + a_reg[0] + "\n";

        var a_reg = s_regex.match(/[a-z\d]+/);                // "aからz"と数字1文字以上にマッチ

        s += "/[a-z\\d]+/ にマッチした文字列 : " + a_reg[0] + "\n";

        var a_reg = s_regex.match(/[^a-z\d]+/);               // "aからz"と数字以外の1文字以上にマッチ

        s += "/[^a-z\\d]+/ にマッチした文字列 : " + a_reg[0] + "\n";

        alert(s);
    }
//-->
</SCRIPT>


Copyright(C) 2006-2011 CLAYPOT. All Rights Reserved.