TOP - Perl - プログラムの起動方法


(1) 1行プログラムの実行(Windowsの場合)

コマンドプロンプト上で操作を行います。

(例) "Test"と表示させる場合
perl -e "print qq(Test\n);"

(2) 1行プログラムの実行(UNIX系)

シェル上で操作を行います。

(例) "Test"と表示させる場合
perl -e 'print "Test\n";'

(3) ファイルとして作成したプログラムを実行 その1

コマンドプロンプトまたはシェル上で作業を行います。

コマンドラインでの入力内容
perl test.pl
test.plの記述
print "Test\n";

(4) ファイルとして作成したプログラムを実行 その2(UNIX系)

実行するファイルの1行目に#!から始まるインタプリタを指定する文字列を記述します。
ファイルのパーミッションを実行可能に変更する必要があります。
操作はシェル上で行います。

コマンドラインでの入力内容
test.pl
test.plの記述
#!/usr/bin/perl

print "Test\n";


Copyright(C) 2006-2011 CLAYPOT. All Rights Reserved.