TOP - Perl - 正規表現 - 選択肢

いくつかの選択肢はそれぞれ"|"によって区切られます。
パターンマッチの処理は最も左側で最初に合致した位置で停止します。

(例)
$_ = "regular expression test";               # パターンマッチ対象文字列

if (/relar|expess|test/)                      # 3個の選択肢
{
    print "$&\n";                             # "test"がマッチ
}

if (/regular|expess|test/)                    # 3個の選択肢
{
    print "$&\n";                             # 一番左側の"regular"がマッチしたところで比較処理停止
}
実行結果
test
regular


Copyright(C) 2006-2011 CLAYPOT. All Rights Reserved.