TOP - Perl - 特殊変数 - $=

フォーマット出力時のセレクトされた出力チャンネルの1ページあたりの設定行数です
ページ番号は実際の出力が行われた後からカウントされるため、下の例では0から始まります。

(例)
print "1ページあたりの設定行数 : $=\n";         # デフォルト60行

$= = 10;                                        # 10行に変更

# ***** 見出し行 *****
format STDOUT_TOP =
Page No.     Line No.
.

for ($i=1; $i<30; $i++)
{
# ***** データ行  →  ページ番号と行番号を並べて出力 *****
format STDOUT = 
@<<<<<<<<<   @<<<<<<<<<
$%,          $i
.

write;
}
実行結果
1ページあたりの設定行数 : 60
Page No.     Line No.
0            1
1            2
1            3
1            4
1            5
1            6
1            7
1            8
1            9
Page No.     Line No.
1            10
2            11
2            12
2            13
2            14
2            15
2            16
2            17
2            18
Page No.     Line No.
2            19
3            20
3            21
3            22
3            23
3            24
3            25
3            26
3            27
Page No.     Line No.
3            28
4            29


Copyright(C) 2006-2011 CLAYPOT. All Rights Reserved.